響きある空間には心地良い音楽を。

響きある空間には心地良い音楽を。

いつも心地良い響きが充満した空間を目指して、
設計・デザインをしています。

僕の手掛ける建築は、和モダン、北欧テイスト、
色々ですが、基本的にはシンプルです。

徹底的に、ノイズ・不要なものを削ぎ落としていきます。

それは、「響かせたいものを響かせるため」。

景色や抜群の眺め。特別なタイルや木材の素材感。
塗装のアジ。デザインした日光。

そんな響かせたいもの達。

建築に、それだけを充満させ、豊かな空間にしたいのです。

無駄なものを排除するだけでは、ストイック過ぎるんですよねー。

豊かというより、息苦しいです。住みにくいと思います。

そんなことを考えて設計しているのですが、本当にバルミューダさん、
僕と同じように考えていて、大好きです。

必要なくても、全部の製品買ってしまいたいぐらい好きです(笑)

最近、手に入れたのは、スピーカー。これ、本当に良いです。

まず、音がシンプルに良い。

そして、光が音をアシストして、より豊かになっている。

ただ、それだけ。その潔さも良い!

焚火やキャンプにも、ものすごくマッチして、

もう泣かされるんじゃないかってほどの癒し時間を僕にくれます。

普通のことを突き詰めていく。

無駄だと思っていたことが、本当に無駄なのか、
自分の物差しで見直してみる。

そんな視線がデザイナーや建築家には必要だと、このスピーカーと、いつも話しています(笑)

同じようなことを考えているからなのか。

僕の事務所に遊びに来てくれた人達が、
このスピーカーが僕の事務所にピッタリだと言ってくれます。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP