サイディング工事 施工完了

サイディング工事 施工完了 サイディングの特徴・ジョリパット

岐阜県郡上市大和町 大和の家

サイディング工事が完了しました。今日は、サイディングの話をしようと思います。

サイディングとは?

サイディングとは建物の外壁に使用する外壁材の一種で、1m×3mほどの大きさのセメント製や金属製のボード状の建材です。

壁に合わせ「サイディングボード」をカットし、それぞれのつなぎ目をしっかりと埋めていくことで、雨漏りや剥がれを防止することができます。

サイディングの特徴

サイディングには、下記のような特徴がありますよ!
・耐水性・耐天候性に優れている。
・デザイン性に優れている。
・工場生産で品質が安定している。
・コスト面に優れている

サイディングのチェックポイント

今回は、このサイディングの上に、ジョリパットと呼ばれる左官材を施工します。ジョリパットは、継ぎ目・目地のない仕上げにします。

サイディングの継ぎ目部分は、弱点になりやすいため、処理の仕方が重要になります。

丁寧に施工されていますね!つなぎ目がしっかりと埋められ、不陸もありません。綺麗な仕上がりを期待できます!

雪で、なかなか施工できなさそうですが、ジョリパットが施工されれば、外観がとてもイメージしやすくなります。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP