大和の家 杉板型枠コンクリートの内壁

大和の家 杉板型枠コンクリートの内壁

大和の家のファーストプラン・プレゼンテーション

壁掛けTVの壁面には、アクセントになるように、打放しコンクリートを。

壁の裏側の廊下とも空間を繋げ、抜け感をつくることで、より空間に広がりを持たせています。

TVを設置しても配線は見えないように、空配管を仕込み、裏側の収納へつなげています。

配線などの生活感が出てしまうものを出来るだけ消していくことで、非日常的な、本当に心地良い空間が出来上がります。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP