リモコンニッチ 機能とデザインの両立

リモコンニッチ 機能とデザインの両立

岐阜県郡上市大和町 大和の家

キッチンのリモコンニッチと窓。

リモコンニッチとは、リモコンが目立たないように、壁を少し凹ませたものをいいます。

ただ、凹ませればいいというものではないんですよ。

本質を理解せず、だらしなく配置されていては、手間だけがかかるだけです。

大切なのは、デザインされているか、どうかです。

リモコンニッチ 機能とデザインの両立

このリモコンニッチは、リモコンの寸法を全て割り出し、

最も美しく見えるリモコン類の配置。最も使いやすい配置。

2つの要件を同時に考えて設計されています。

横か縦、どちらが美しく見えるのか。

隙間は、何ミリにするのが美しく見えるのか?使いやすいのか?

インターホンのモニターは、高い位置にないと見にくい。

コンセントは一番下にないと差した時に、コードが垂れて、他のリモコンが使いにくくなる。

といったことを、しっかりと検討しているのです。

だから、自信をもって、手間がかかるけど、やってもらえないか?

と職人さんに頼むことが出来、職人さんにも、

「やって良かった!」と思って頂けるわけです。

作り手・住まい手、皆がハッピーになれるデザインを。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP