大和の家 内部と外部の連続性

大和の家 内部と外部の連続性

大和の家のセカンドプラン。

こちらは、南面のテラススペースのイメージです。

住まい全体を囲う土間コンクリートの犬走りが、ここでは面積を大きくとることで、テラススペースになっています。

南面のテラススペースに面して、LDKにも土間スペースを設けました。

大きな窓と土間コンクリートの繋がり

LDKの天井と軒の木

この二つによって、内部と外部の連続性が強調され、南側の抜群の眺望が際立つ空間となるようにデザインしました。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP