間接照明のデザイン

間接照明のデザイン

間接照明をデザインする際、大切にしていること。

それは、「意味ある」デザインにすることですね。

間接照明は取り入れるだけで、オシャレ感・異質感が出せます。

けれども、意味がないと、それって、

「ほら。間接照明取り入れたよ。いいでしょ。」

みたいな感じで、

「ベロベロバー」みたいな子供騙しみたいに感じてしまいますね。。。

それでも、「間接照明を取り入れたい」というご要望には全力で応えたい!

TAWKSでは、

1.住まい手にとって、特別なものを間接照明で照らすことで、特別感を格上げする。

あるいは、

2.建築の魅力(形や素材)をより際立たせる。

どちらかを選択して、住まいに取り入れています。

今回は、2番の方ですね。

天然木の質感やカタチを際立たせました。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP