北アルプスの名峰 紅葉の立山

北アルプスの名峰 紅葉の立山 室戸 弥陀ヶ原

春夏秋冬。

四季がある日本において、「最高の紅葉」があるとすれば、、、

僕は、立山だと思います。

立山とは、北アルプスの北部に連なる雄大な群峰の総称です。

そんな立山の紅葉を見に、室戸~弥陀ヶ原を散策してきました。

まずは、室戸の景色から、どうぞ。

絶景!!

曇っていて、このクオリティ。

室戸散策だけなら、ロープウェイとバスでアクセス出来、

登山ってほど大変ではありません。

ただの散歩。

ただの散歩で、このクオリティを出してくるのが、

「This is 日本の誇る 立山.」です。

室戸を散策した際、ぜひ、オススメしたいのが、こちらの「立ち食いそば」

「嘘だろ?普通のそばなのに、何でこんなに美味いんだ!?」

ってぐらい、美味いですw

知る人ぞ知る、名店。

立ち食いそばで、お腹を満たしたら、弥陀ヶ原を散策します。

こちらも絶景!

立山には行ったことあるけど、弥陀ヶ原には行ったことない。

って方もいらっしゃるのでは?

個人的には、紅葉の季節は、

雄山などの山に登るよりも、弥陀ヶ原散策がオススメです。

大満足の紅葉ハイキングでした!

来年は、立山を全縦走したいです!

最近の記事 おすすめ記事
  1. 可児の家 内部・下地
  2. 絵画の個展 秋麗~あきうらら~開催
  3. 農園プロジェクト
  4. 鵜沼の家 訪問
  5. 個展 秋麗 油絵・水彩画
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP