可児の家 外部下地の現場監理

可児の家 外部下地の現場監理

岐阜県可児市 可児の家

窓サッシが取り付けられ、外部の下地・防水シートや通気胴縁の施工が終わりました。

外部下地の現場監理へ行ってきました。

このフェイズで、外壁の異素材の取り合いとなる部分、

例えば、板金と木板・左官仕上げをどのように納めるかを打合せしていきます。

一つ一つを検討し、打合せすることで、スッキリとしたスタイリッシュな外観が出来上がります。

このようなフェイズは、実は、「設計事務所だからこそ」のフェイズで、

この積み重ねで、

「工務店だけ」と「工務店×設計事務所」の差がハッキリと出ます。

TAWKSのデザインシートも貼り付けられました。

青空に映えるデザインシートは、

TAWKSのロゴ見たよー!とチラホラお声がけ頂きました。

いつか、可児市の彼方此方で見られると思いますw

最近の記事 おすすめ記事
  1. 可児の家 内部・下地
  2. 絵画の個展 秋麗~あきうらら~開催
  3. 農園プロジェクト
  4. 鵜沼の家 訪問
  5. 個展 秋麗 油絵・水彩画
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP