小牧の家 高級感あるエントランス

小牧の家 高級感あるエントランス

小牧の家リノベーション ファーストプラン・プレゼンテーション

別の角度から見たエントランス空間。

軒天や壁の木、打放しコンクリート、黒いガルバリウム鋼板から外観は構成されています。

打放しコンクリートや黒いガルバリウム鋼板で、スタイリッシュでモダンな印象を与えますが、木がそこに優しい印象を加えています。

TAWKSは、木を多用しますが、使用するところは、軒や庇のある部分のみです。

メンテナンス性にも配慮して、出来るだけ長い間、美しい状態を保てるようにデザインしています。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP