オートファジー始めました。

オートファジー 断食 朝食 ナッツ レーズン

健康も、豊かな暮らしをつくるための重要なファクターだと思っています。

ということで、今回は、僕の食生活の紹介を。

ウンチクが長いので、興味がある方だけ読み進めて下さい。笑

出来るだけ、簡単に説明しますねー。

オートファジー 16時間断食

「まだ朝ごはん食べてるの?」

って聞かれたところから始まった、僕のオートファジー。

毎日16時間断食生活。

ここでいう、オートファジーとは、

16時間以上の空腹時間をつくることです。

夜20時に夕食を食べれば、翌日の昼12時まで、

何も食べるなよー。ってことです。

すると、体内の古い細胞が新しく生まれ変わり、

免疫力UP・老化抑制に効果があるといわれています。

コロナにも効果あり?笑

オートファジーの効果か分かりませんが、

2か月ほどで、体重10㎏の減量に成功。

さらに、身体が低燃費に変わり、

登山などのスポーツ中に、シャリバテしにくくなりました!

オートファジーの注意点としては、

血糖値爆下がりしているところに、ランチで血糖値を爆上げすると、

それは、もう、しんどくて、しんどくて。

午後から仕事が出来ません。笑

眠いし、だるいし、無理ですね。はい。笑

自己流の解決策として、

10時半~11時に、ナッツ類にレーズンを混ぜて摂取し、

一度、血糖値を少し上げてます。

まぁ、厳密には、オートファジーになっていませんが。笑

もう一つ、注意点としては、

僕のように、毎日、ランニングなどの運動、あるいは、週一でハードなスポーツをされる方。

オートファジーすると、みるみる身体の筋肉量が落ちます。

速やかに非力になります。笑

「消費したエネルギー」が「摂取したエネルギー」を超えると、

脂肪より筋肉が先に溶けて、エネルギーに変わるからです。

けれども、普段使っている筋肉は、

無駄な筋肉じゃないよー!って体が認識しているので、

すぐには溶けないようです。

オートファジーされるのであれば、

少しで構わないので、全身の筋トレも一緒にやると良いですね。

体の声に耳を傾けて、

素直に、健康に、生きていきましょう!

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP