白鳥の家 基礎工事スタート!

白鳥の家 基礎工事スタート!

岐阜県郡上市白鳥町 白鳥の家。

基礎工事が始まりました!

今回の建築地は、雪国です。

そのため、2.3Mの積雪を考慮して設計しなければいけません。

そんな中、今回は、TAWKSならではの『アクロバティック』な構造。

その構造が、デザインに、そのまま生かされるような計画です。

当然のことながら、基礎も頑強に造って頂く必要があります。

細かな指示や、図面(基礎図面)の意図を説明した後、基礎配筋の工事がスタートしました!

約1週間ほどかけて、配筋工事が終わり、その後、私が問題ないかチェックします。

チェックで問題が無ければ、コンクリート打設ですね。

TAWKSでは、特殊な物件以外、ベタ基礎が標準仕様です。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP