風合いのある仕上がりへ。

風合いのある仕上がりへ。

清洲の増築プロジェクトの現場監理へ行ってきました!

仕上材として、
特殊な塗料を外壁・内壁・天井に塗っていきます!

この塗料は、ムラ感をワザと残すことで、
アジを出すものです。

ムラ感は、刷毛のタッチで決まります。

このタッチをどうするか・・・

それを決めるのも設計士・監理者として、重要な仕事です!

もちろん、建築主・職人さんと相談しながら、丁寧に決めました。

小さな仕事から大きな仕事。

どんな案件であっても、
長く愛されるスペシャルな建築にしたい
と思っています!

もうすぐ完成!
とっても楽しみです!

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP