造園と外構について

造園と外構について

最近、名古屋市守山区にTAWKSの営業所が出来ました!

本社は、そのまま岐阜県可児市です!

今は、2つの事務所を行ったり来たりして活動しています。

お仕事gram。

TAWKSは、外構もデザインします!

外構の設計は、植栽の選定〜RC塀や木塀・小屋や離れまで、何でも出来ます!

これは一級建築士の設計事務所ならでは!ってところでしょう。

外構のデザインで1番大切なことって何だと思いますか?

僕は、
トータルで考えること。
だと思っています。

家の中と外の関係。
敷地と隣地との関係。
窓の位置との関係。
家の配置と駐車場や物置との関係。

様々な関係性からトータル的に考えて、
外構は決まる。

当たり前ですよね。。。

ただ、建築主さんって、初めは、家の中に意識が集中して、外構のことまで考えられない人がほとんどです。

後から考えて、全然上手くいかない…って人、多いと思うんですよね。

これに引きずられて、設計士まで何も考えてなくて、全く上手くいかなかった。。。

そういったことがないように、TAWKSでは、最初の段階で、家の外観・内観・外構、どうやって暮らすか。
そこまで想定し、綿密に設計します。

設計した上で、建築主にプレゼンし、こちらの想定と建築主の希望にズレが無いか確認します。

TAWKSがイメージを描き、それに建築主さんが自分達の想いから希望を出す。

結果、思い通りの外構を手に入れることが出来る!

そんなイメージです。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP