八ヶ岳 キャンプ旅

八ヶ岳 キャンプ旅

5月~6月は、八ヶ岳が気持ちいい!

ドライブも、キャンプも、登山も、八ヶ岳はオススメです!

前回の登山では、南八ヶ岳を楽しみました。

今回のキャンプ旅では、霧ヶ峰・蓼科といった、北八ヶ岳を中心に楽しみます。

まずは、霧ヶ峰・コロボックルヒュッテへ。

コロボックルヒュッテは、車でアクセスできる霧ヶ峰の山小屋です。

その魅力は、標高1925mでの絶景ランチ。

車でアクセスして、名物ボルシチとサイホンコーヒーをのんびりと、こんな優雅な絶景の中で楽しむ。

こんなことが出来るのは、全国でもここだけではないでしょうか?

登山をしなくても、山の魅力、その気持ちよさを美味しいランチと共に味わえる。

そんな素敵な場所です。

食後には、この木道を少しお散歩しました。

空が広い。

高山の澄んだ空気も、とても美味しいです。

霧ヶ峰を楽しんだ後は、蓼科湖でのキャンプへ。

実は、私、登山以外もBBQ・キャンプ・MTB・スピアフィッシング・SUPなど、アウトドアは、わりと一通り嗜んでいます。

キャンプだけでなく周辺の観光・旅も楽しむ時は、サッと設営して楽しむスタイル。

必要なものを必要なだけ配置して、のんび~りします。

蓼科湖の景色を楽しみました。夕方と朝は、こんな感じ↓

八ヶ岳は、真夏でもわりと涼しいので、夏のキャンプには良いですね。

蓼科湖には、素敵なキャンプ場が幾つかありますよ。

キャンプの後は、いくつかの美術館や建築を見て回りました。

吉村順三氏の八ヶ岳高原音楽堂とかね。

なかなか良い旅をプランニングして、とても楽しめたと思います。

結局は、趣味も建築も同じで、豊かなものにするのであれば、

「情報量」や「感性」といった「総合力」が大切ですね。

最近の記事 おすすめ記事
  1. パネル断熱 LIXIL スーパーウォール メリット・デメリット
  2. 八百津の家 観葉植物 GREEN’s HOUSE
  3. Instagram TAWKS 250 FEEDs
  4. 八百津の家 動画撮影のモデル
  5. 八百津の家 上手工作所 真鍮 寸胴形ツマミ
  1. タケノコ・たけのこ・筍
PAGE TOP